球磨村森林組合からのお知らせ

2017.02.06

祝!!木質バイオマス乾燥施設落成式

 

1月27日(金)ここに、本組合の念願でもありました、木質バイオマス乾燥施設を落成することが出来ました。これまで国・県・球磨村をはじめとして、各関係機関の温かい御指導、また関係各位の御支援、御理解の賜と深く感謝申し上げます。

 昭和四十六年度より操業してまいりました製材工場ですが、球磨村の山林より産出されるスギ材を年間約18,000㎥製材し約7,500㎥の製材品に加工しており、地域の諸先輩方々が栄々と築き上げてきた森林資源を有効に利活用しているものと考えております。

 この度、平成27年度林業・木材産業振興施設等整備事業により建設いたしまいた木質バイオマスボイラーと6基の乾燥機により年間約6500㎥の構造材や小割類を乾燥しより良い高品質のKD材を出荷して参りたいと思っております。

 今後も、林業・木材産業にとって大変厳しい状況は続くと思われますが、地域林業の中核的担い手としての自覚と責任のもと、地域山村の振興のため頑張る覚悟でございます。

 皆様方のより一層の御指導、御支援をお願い致し、落成にあたっての御挨拶とさせて頂きます。

球磨村森林組合 代表理事組合長 大岩精一

ページの先頭へ